メニュー

院長ブログ

その21 県立美術館リニューアル(2021.07.03更新)

 ずいぶん久しぶりの更新となってしまいました。連日の新型コロナワクチン集団接種で病院スタッフは忙しく働いております。オリンピックも近くなり、無事開催されるよう祈ります。さて今回はちょっと新しい話題をお届けします。

 6月27日に滋賀県立美術館が約4年ぶりにリニューアルオープンしたのを皆さんご存知ですか?私は若いころから美術館巡りが好きですが、新型コロナの影響もあり控えていました。4年ぶりとあっては行かずにはおれません。今日行ってきました。明るいエントランスにはカフェやショップが出来ました。通路の照明に信楽の陶器が使われておりちょっとうれしくなりました(写真中)。どこにあるかぜひ探して下さいね。記念コレクション展として「桑實寺縁起絵巻」が展示されていました。鮮やかな色彩は500年近く前のものとは思えないくらいです。室町幕府が一時桑實寺境内にあったそうで滋賀県民として恥ずかしながら初めて知りました。県にゆかりのある作家さんたちの近代芸術の展示もあり撮影もOK(写真右)でした。滋賀県出身の日本画家、小倉遊亀画伯や染色家の志村ふくみさんの出展もお見逃しなく。

 梅雨でうっとうしい日々ですが、気分は晴れた一日になりました。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME