メニュー

「CTコロノグラフィ研究会」開催

当院で「関西CTコロノグラフィ研究会(滋賀サテライト)」が開催されました!

 2018年12月1日(日)、当院にて関西CTコロノグラフィ研究会(滋賀サテライト)が開催されました。CTコロノグラフィ(大腸CT検査)は大腸がんの新しい検査法として、近隣の医療機関でもこの検査を導入する施設が徐々に増え、当院においてもCT装置の更新を機会に大腸CT 検査の導入を進めてきました。
 この日の研究会は、これから大腸CT 検査を導入する施設を対象に、県内で多くの検査実績のある施設の先生方から検査手順、診断法について実際に検査を進める形式で行われ、当院からも医師、看護師、診療放射線技師が参加しました。
 導入に必要な知識、技術を学び、大腸CT 検査を始める準備も整いました。便潜血検査で陽性になった方、大腸の病気が心配な方はお気軽に担当医までご相談ください。

 

 

 

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME