メニュー

「地域(出張)健康教室」開催

「地域(出張)健康教室」を開催しました。

 2019年8月27日に西集会所(信楽町)のいきいきサロンさんに出前講座の依頼いただきお伺い致しました。断続的に雨降る中、約20名の方々がお集まりいただきました。
 いきいきサロンでは素晴らしい数々の取り組みを定期的にされており、雨がそぼ降る中でも意識高くお集まりされています。前回は北川副院長が「フレイルって何?!」という内容でフレイル予防が大切であると教えていただきました。フレイルとは直訳すると虚弱といいます。筋力や心身の活力が低下した状態のことであるとされています。

 今回はフレイル予防を復習した上で「良い年齢の重ね方」をテーマに主にお話しをさせていただきました。年齢を重ねると容姿や体調の変化に心がついて行かない事もあります。そのためイベント毎があっても人と出会うのがおっくうになったり、体のちょっとした不調も気になり家に引きこもりがちになって来がちです。誰もが毎年平等に年齢が一つずつ増えていきます。それを自然の事と受け入れて上手く年齢を重ねて行きたいですね…という前提で耳の聞こえをないがしろにされていませんか…と問いかけました。案外ご自分の聞こえ方って普段はそんなものだと当たり前になっていて気にしないものです。聞こえというのは音の大きさだけでなく高さや周波数も関係してきます。耳年齢を計ってみると若い頃には聞えていた音が聞えなくなっている事がわかります。人とコミュニケーションをとる際にも聞こえは重大な役割をしています。

 自分では自覚できにくい聞えについて考えて頂き、今後もいきいきと年齢を重ねて頂けるお手伝いが出来たなら嬉しく思います。

 IMG_2609

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME